特集:検索で振り返る2012

2012年のイベント、芸能、出来事を検索数で振り返る特集企画。検索ランキングや検索推移グラフを交えて解説します。

特集

子どもに人気の人物は?
きっず検索ランキング人物編

最終更新日:2012年12月25日更新

Yahoo!きっず」が発表した、子どもたちの年間検索ランキングはもうご覧いただきましたか?
小学生が、学校の授業で行う「調べ学習」で利用することが多いYahoo!きっず検索では、よく調べられる「有名人」も通常のウェブ検索とは一味違います。今回は一挙に20位までご紹介します。

Yahoo!きっず検索 年間検索ランキング(人物)

集計期間:2012年1月1日~2012年11月12日


1位の「AKB48」と、2位の「」は2年連続同じ順位をキープ。この上位の2組は、「人名総合ランキング」と同じ結果となりました。
イマドキの小学生に話を聞いてみると、「AKB48」は特に女の子に人気。「いつか私もメンバーに......」と夢見る憧れのアイドルのようです。その中でもよく検索された、小学生女子憧れ(?)のメンバーはこの3人です。

前田敦子(日本タレント名鑑)

前田敦子

板野友美(日本タレント名鑑)

板野友美

大島優子(日本タレント名鑑)

大島優子

「嵐」を追う、3位の「ルイ・ブライユ」はご存じの方が少ないのではないでしょうか? 「ルイ・ブライユ」は1825年に、現在の点字の元となる6点点字を考えだしたフランス人で、点字の学習を行う際に必ずといっていいほど登場します。生誕200年の節目の年、2009年にアメリカで記念硬貨にもなったその姿は、「画像検索」でご確認ください。

4位以降、日本の歴史の学習に登場する人物が続きます。特に「三人の武将」と総称される「織田信長」「豊臣秀吉」「徳川家康」は、毎年その年に人気だった芸能人たちを、追い落とす勢いで上位にランクインしています。

11位の「佐々木禎子」も、Yahoo!きっず検索ならではの人物。2歳で広島にて被爆し、12歳で亡くなった佐々木禎子さんは、広島市にある平和記念公園に建立された「原爆の子の像」のモデルとなった少女です。

ちなみに、2010年のNHK紅白歌合戦で、歌手「クミコ」が歌った「INORI~祈り~」は、佐々木禎子さんと平和への思いをつづった歌だそうです。

クミコ(日本タレント名鑑)

クミコ

「子どもたちが安心して利用することのできるサービス」の提供を目的として、1997年にスタートしたYahoo!きっず。
毎週発表している「みんながよく調べる言葉ベスト20」には、子どもたちの「今」が垣間見えるキーワードが登場しています。2013年は子どもたちにとって、どんな1年になるのでしょうか。