ホーム > 記事一覧 > 検索スモールデータ一覧 > 「ファイナルファンタジーXV」が発売! 注目の検索動向を調べてみました

検索データの小さな変化からでも「次に来る」モノを鋭く分析!「検索スモールデータ」

「ファイナルファンタジーXV」が発売! 注目の検索動向を調べてみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

〔写真:ロイター/アフロ〕全世界のユーザーが待ち焦がれた

11月29日に「ファイナルファンタジーXV」(以下FF15)が発売されました! 改称前の「ファイナルファンタジー ヴェルサス XIII」の発表(2006年5月)から数えて10年にも及ぶ開発期間を経て、ついに発売されたファン待望のタイトルです。私も震えが止まりません。Yahoo!検索のKです。こんにちは。

いまだ興奮中の私ですが、FF15について検索数にまつわる観点からいろいろと調べてみました。

◆FF15の検索数の推移は?

まずはFF15に改称前後から発売までの、「FF15」の検索数の推移をグラフ化してみました。(集計期間:2013年1月1日~2016年11月29日)

【A】2013年6月11日:「E3 2013」にて「ファイナルファンタジー ヴェルサス XIII」から「FF15」への改称が発表される
【B】2014年9月18日:ディレクターの野村哲也氏が降板。田畑端氏へ引き継がれる
【C】2016年3月31日:発売日が9月30日と発表(その後、8月15日になって11月29日に延期と発表)
【D】2016年11月29日:ついに発売!

FF15に改称されてからも3年以上の月日を要し、紆余曲折(うよきょくせつ)を経ながらも無事にユーザーの手元に届いた本作。感慨もひとしおですね。

〔写真:ロイター/アフロ〕ついにFF15の世界へ

◆FF15と一緒に検索されているワードは?

次にFF15とともに検索されている第二ワードのランキングを見てみましょう。発売前と発売後で10位まで出してみました。

発売前 (集計期間:2016年11月21日~2016年11月28日)

1位FF15 ネタバレ
2位FF15 評価
3位FF15 体験版
4位FF15 発売日
5位FF15 予約
6位FF15 フラゲ
7位FF15 攻略
8位FF15 まとめ
9位FF15 最新情報
10位FF15 同梱版

発売後 (集計期間:2016年11月29日~2016年12月8日)

1位FF15 攻略
2位FF15 評価
3位FF15 ネタバレ
4位FF15 レベル上げ
5位FF15 バグ
6位FF15 Amazon
7位FF15 召喚獣
8位FF15 ファントムソード
9位FF15 アップデート
10位FF15 感想

発売を境に傾向が変化しています。発売前には「体験版」や「予約」「フラゲ」「同梱(どうこん)版」といった入手する際のワードがランクインしているのに対し、発売後には「攻略」「レベル上げ」「バグ」「ファントムソード(武器名)」のようにゲーム進行中のワードが上位にランクインしています。皆さんしっかりとやり込んでいるようですね。

◆キャラクターの検索数ランキングは?

発売前から何かと話題のキャラクター陣。発売後にそれぞれのキャラクターがどのくらい検索されているかも10位まで調べてみました。(集計期間:2016年11月29日~2016年12月8日)

1位ノクティス・ルシス・チェラム
2位ルナフレーナ・ノックス・フルーレ
3位アラネア・ハイウィンド
4位プロンプト・アージェンタム
5位イリス・アミシティア
6位アーデン・イズニア
7位シドニー・オールム
8位イグニス・スキエンティア
9位ゲンティアナ
10位コル・リオニス

【1位】主人公の ノクティス です! やはり主人公だけに検索数もトップに君臨。
【2位】ヒロインの ルナフレーナ (ルーナ)。さすがヒロインということで、トップ2に入りました。
【3位】女性でありながら「傭兵(ようへい)隊長」と呼ばれる アラネア 。そのあまりのかっこよさに注目が集まり、3位に躍り出ました。私も即座にチャーム(編集注:戦闘中に相手を魅了して味方につけるFFシリーズの魔法)状態に陥ります。
【4位】ノクティスと行動をともにする プロンプト 。お調子者で写真撮影が好きなムードメーカー。主人公パーティーのメンバーでは2番目に検索されました。
【5位】主人公パーティーの一人、グラディオラスの妹である イリス 。兄を差し置いてトップ5に入りました。常に前向きな性格が好感を呼んでいるようです。
【6位】ニフルハイム帝国の宰相である アーデン 。切れ者で存在感抜群の彼がランクイン。
【7位】ファイナルファンタジーシリーズではおなじみ「シド」の孫の シドニー が入りました。
【8位】主人公パーティーの一人、 イグニス 。冷静で真面目、知識も豊富な彼。そんな彼にシュールなバグが数多く発生し、話題になっています。
【9位】ルーナの従者、 ゲンティアナ が9位に滑り込みました。黒髪ぱっつんでミステリアスな雰囲気が人気の理由のようです。
【10位】ノクティスたちをサポートする コル がランクイン。「不死身将軍」と呼ばれる厄年の彼。個人的には一番親近感があります。そして残念ながら主人公パーティーで唯一、グラディオラスはランク外でした。

以上、10位までのランキングをご紹介しましたが、あなたにもお気に入りのキャラはできましたか? 私はアラネアかイリスで迷い中です。

◆次作は?

少々気が早い気もしますが、「FF16」の検索数の推移についても調べてみました。(集計期間:2016年1月1日~2016年11月30日)

2016年3月31日はFF15の発売日が発表された日です。それと同時にFF16の発表もあるかも? という期待があったようです。そして発売時の11月29日に検索数が伸びています。皆さん気が早いですね! すでにユーザーの期待は高まっているようです。

◆FF派? ファイファン派?

それでは最後に、ファイナルファンタジーの略称である「FF(エフエフ)」「ファイファン」について、どちらがよく検索されているか調べました。この略称論争は長年繰り広げられてきました。検索数ではどちらが上回っているのでしょう? 

赤いグラフが「FF(エフエフ)」、青いグラフが「ファイファン」です。(集計期間:2016年1月1日~2016年11月30日)

これは......。分かりにくいので少し拡大してみましょう。

結果は「FF(エフエフ)」の圧勝です! 昇り竜のような軌道を描く「FF(エフエフ)」に対し、「ファイファン」は地を這う(はう)伏竜のよう。「ファイファン」はFF15の発売時期に、わずかに頭をもたげているのが心憎いです。相当の大差がつきましたが、確かに私が中学生の頃、「ファイファン」と呼んでいたのはクラスメートの中でもクメ君だけでした。割合的には妥当と言っていいでしょう。クメ君、ファイファン15買ったかな......?

発売から10日が過ぎましたが、まだまだ冒険中のユーザーも多いと思います。これまで何年も待った分、たっぷりとFF15の世界を堪能しましょう!

なお、Yahoo!検索では「ゲーム名+攻略」などのワードで検索すると、そのゲームの攻略サイト情報が見られるようになっています。ゲーム中に行き詰った際にはぜひ検索してみてくださいね!

※「FF15 攻略」の検索結果

新着

公式アカウントで最新情報配信中!

  • Facebook

    Yahoo!検索の公式Facebookページ。

  • Twitter
    (@YahooSearchJP)

    Yahoo!検索の公式Twitterアカウント。

こちらもチェック

Yahoo! JAPANトップページをホームページに設定しよう
・気になるニュースをタイムリーに配信。
・あなたの地域の天気をピンポイントで表示。
・地震や津波など緊急の災害情報も、すぐにお知らせ。