ホーム > 記事一覧 > 検索スモールデータ一覧 > 夏のアツい戦いもファイナル、ミニ四駆ジャパンカップ2016参戦!

検索データの小さな変化からでも「次に来る」モノを鋭く分析!「検索スモールデータ」

夏のアツい戦いもファイナル、ミニ四駆ジャパンカップ2016参戦!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子供も大人もアツくなる、世界最小クラスのモータースポーツ「ミニ四駆」。いま第3次ブームと言われていますが、そのブームも一過性のものではなく定着した感があります。

「ミニ四駆 ジャパンカップ」の検索数の推移


(集計期間:2011年11月1日~2016年10月13日)

そんなミニ四駆の夏の一大イベント「ミニ四駆ジャパンカップ2016(以下ジャパンカップ)」が6月から始まりましたが、今年最終戦となる10月16日の「東京大会EX」に私Yahoo!検索のNも参加してきました。

ジャパンカップのコースは、高低差のあるいわゆる「立体」レイアウトになっています。特にコース中央にある「ジ・アルプス」と言う名の大きなジャンプ台と、マシンの前にそびえ立つ大きな壁「バーティカルチェンジャー」の攻略が肝です。ジ・アルプスで大きく飛ぶと、直後にカーブが来るので飛び出してしまいます。それを防ぐためにはコースにマシンを当てて減速させ、ジャンプを小さくするブレーキが必要です。でも逆にバーティカルチェンジャーでは減速してしまうと登れないので強いブレーキは禁物。こっちを立てればあっちが立たない非常に難しいコースとなっています。

さて、どうしたものか......。

セッティングを探す

今回で2016年のジャパンカップも最終戦。これまで全国で開催されたレースに参加した先人たちのお知恵を拝借したいところです。

ヤフーで「ミニ四駆」と検索すると、目的別やシャーシ別で詳しく検索できるので便利ですよ。

いろいろ調べてみると、やはりブレーキのセッティングが決まるかどうかが鍵。さらに詳しく検索してみました。
「ミニ四駆 ジャパンカップ2016 ブレーキ」の検索結果 - Yahoo!検索

フロント、リアともにブレーキを装備した方が良さそうな印象です。でもあまり低いとバーティカルチェンジャーに引っかかってしまいます。今回のコースレイアウトではフロント側3mm、リア側4mmの地上高で行くことにしました。

いざレーススタート!

さあ、レース会場に到着しました。やはりジ・アルプスの着地に失敗したり、バーティカルチェンジャーを登り切れないマシンを結構見かけます。ただ速いだけではコースアウト。安定感だけではストップしてしまう......。難攻不落の城砦(じょうさい)がそこにはありました。

でも走ってみなければ分かりません。4レーンからいざレーススタート!

スタートで若干出遅れたものの、最初のジャンプを超えた時点で2位を走る好位置。難関のジ・アルプスも乗り越えて着地も問題なし!

そのままの順位で2周目に入りました。5レーン目にはあのバーティカルチェンジャーが待ち構えます。

2回目のジ・アルプスも難なく超えてバーティカルチェンジャーに挑戦!

......登り切った! 検索で調べた先人たちの情報は正しかった! これであとは残りのスタミナ勝負だ!

S字コーナーを抜けて3周目に入りま......あれ? スタートラインにマシンが戻って来ない?

足元を見ると、自分のマシンが......。どうやらバーティカルチェンジャーを超えた先のS字コーナーでコースアウトしたらしいです。

途中まで良い走りをしていただけに悔しい気持ちはありつつも、障害が大きいほど燃え上がるもの。原因を解明して次の大会に備えたいと思います。

見た目を競う「コンデレ」も熱戦!

レースとは別に、見た目を競うコンクールデレガンス(通称:コンデレ)もジャパンカップ最終戦にふさわしい盛り上がりを見せていました。

毎回レースと同時に開催されるコンデレ。回を追うごとに作品のレベルも高くなってきて、こちらも熱戦が繰り広げられています。

あの夢マシンが!

レースやコンデレの熱狂渦巻くなか、あの夢のマシンが登場しました! ジャパンカップ最終戦に華を添える「1/1スケール エアロ アバンテ」です!

実物大のミニ四駆が会場のMEGA WEBを疾走!。これはミニ四駆ファンならずとも大興奮でした!

以前、Yahoo!検索ガイドでもエアロ・アバンテが検索急上昇ワードになった時にも紹介させていただきました。
実車版「1/1エアロ アバンテ」まで登場したミニ四駆が一過性のブームで終わらない理由とは? - Yahoo!検索ガイド

まだまだ続くミニ四駆

今回で2016年のジャパンカップは終わりとなりますが、すでにタミヤ秋の公式レース「ミニ四駆グランプリ オータム」の参加募集が始まっており、新潟県では「ミニ四駆 がたフェスカップ」も開催されます。地域振興にも一躍買うミニ四駆。これからも日本のホビー・カルチャーの一つとしてますます発展していきそうです。

ミニ四駆グランプリ2016 Autumn熊本大会 (10/30)
http://www.tamiya.com/japan/cms/mini4wdevents/4391-m4gp2016atkumamoto.html

10/29(土)、30(日)ミニ四駆 がたフェスカップ開催! MCガッツも来場!
http://www.tamiya.com/japan/cms/mini4wdevents/4447-gatafescup.html

新着

公式アカウントで最新情報配信中!

  • Facebook

    Yahoo!検索の公式Facebookページ。

  • Twitter
    (@YahooSearchJP)

    Yahoo!検索の公式Twitterアカウント。

こちらもチェック

Yahoo! JAPANトップページをホームページに設定しよう
・気になるニュースをタイムリーに配信。
・あなたの地域の天気をピンポイントで表示。
・地震や津波など緊急の災害情報も、すぐにお知らせ。