ホーム > 記事一覧 > 検索注目ピックアップ一覧 > 女優の高梨臨さんが検索してみた不思議でおもしろいキノコとは......!?

Yahoo!検索で急上昇したヒトやモノに突撃取材、コメントもご紹介!「検索注目ピックアップ」

女優の高梨臨さんが検索してみた不思議でおもしろいキノコとは......!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女優の高梨臨さんが、マイナビニュースの記事「菅野美穂、綾瀬はるか、吉高由里子に続く! ブレイク中の"不思議ちゃん女優"次期エース・高梨臨ってどんな人?」でその魅力を紹介されて話題になり、6月15日のYahoo!検索のデイリーランキングで急上昇しました。
http://searchranking.yahoo.co.jp/burst_ranking/20150615

女優としてしっかりとしたキャリアを積み重ね、ドラマや映画に次々と起用されている一方、バラエティー番組でのキャラクターも注目されている高梨臨さん。どんな女優さんなのでしょうか......?

そこで、高梨臨さんにお話をうかがいました!


高梨臨さんプロフィール

たかなし りん
1988年12月17日生。
千葉県出身、A型。
2012年、第65回カンヌ映画祭コンペティション部門にノミネートされたイランの巨匠アッバス・キアロスタミ監督作の映画「ライク・サムワン・イン・ラブ」で主演に抜擢(ばってき)され、一躍脚光をあびる。
2014年、NHK連続テレビ小説「花子とアン」の醍醐亜矢子役で話題に。
2015年、TBS「まっしろ」、日本テレビ「Dr.倫太郎」と立て続けに連続ドラマにレギュラー出演。
今夏8月放送のTBSテレビ60周年特別企画2夜連続スペシャルドラマにもメイン出演、今最も注目されている若手女優の一人。
「アジエンス」(花王)、「スリムウォーク」(ピップ)、「黄金烏龍(ウーロン)茶」(伊藤園)など数多くのCMに出演している。

高梨臨オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/rin-takanashi/

出演情報

今夏8月放送TBSテレビ60周年特別企画2夜連続スペシャルドラマ
高梨臨、山﨑努など豪華追加キャスト決定!!
"女性の社会進出"の先駆け的存在激動の時代に信念を持って生きた1人の女性の家族愛の物語

TBSでは、今夏8月にTBSテレビ60周年特別企画として2夜連続スペシャルドラマを放送する。主演を松嶋菜々子さんが務めることがすでに決定しているが、このたび豪華追加キャストの出演が決定・発表された。
松嶋さん演じる天野希代(あまの・きよ)に憧れ、従軍看護婦を目指す女学生・馬渕ハル(まぶち・はる)役に高梨臨さん。
母子家庭に育つ希代を常に優しい目で見守り、決して差別をしないことや、人の命の大切さを身を持って教える祖父・天野大祐(あまの・だいすけ)役に山﨑努さん
加えて希代とともに看護婦として従軍し、終戦後も希代と共に行動する村本多美(むらもと・たみ)役に柴本幸さん
希代が赤十字の看護学校に学生として入学した頃からの看護婦長で、満州でもともに看護に励む高木志津(たかぎ・しづ)役に中島ひろ子さん
希代のことを常に見守る母親、天野絹江(あまの・きぬえ)役に浅芽陽子さん
希代が配属される病院の部隊長で帝国軍人・蔵原基介(くらはら・きすけ)役に橋本さとしさん
希代が満州開拓団の男性と結婚した後の義兄となる中川光(なかがわ・ひかる)役に赤井英和さん
希代が結婚する男性の実姉・中川香織(なかがわ・かおり)役に渡辺真起子さん

【ドラマ概要】
今から70年前、自らの信念で戦時召集状、いわゆる「赤紙」を受け取り、戦地に赴く女性たちがいた。
第二次世界大戦中、「従軍看護婦」として3万5千人余りの女性が戦地に赴き、1,120人が殉職。彼女たちは戦地で命を救う仕事に崇高な理想を持って男たちと肩を並べて働き、今や当たり前の"女性の社会進出"の先駆け的存在でもあった。
しかし敗戦の色が濃くなるにつれ、大きく狂わされる運命。戦後も続く過酷な試練。逆境にあっても博愛の精神を持ち続け、生きることの尊さを信じ続けた女性たち――。
ドラマでは、戦争で家族と別れ人生を翻弄(ほんろう)されながらも「博愛」の精神、そして家族への愛を貫いた天野希代という1人の女性の生きざまを、満州事変から第二次世界大戦、朝鮮戦争の時代にわたって描く。

国内でクランクインし、現在は中国で1カ月にわたる長期ロケを敢行中。壮大なスケールで描く感動巨編を、TBSドラマ制作チームが総力を挙げて紡ぎ出す。

【高梨臨コメント】
TBSテレビ60周年特別企画スペシャルドラマ、そして終戦70年のドラマに参加することをうれしく思い、とても意味のあることだと感じています。
脚本を読み、そして時代背景を知っていく中でとても胸が苦しくなりましたが、その中でも希望を捨てない真っすぐな強い意志を感じ、この従軍看護婦という役をいただいたことを誇りに思いました。
毎日いろいろなことを感じ、刺激を受けながら撮影させてもらっています。
みなさんによい作品が届けられるように最後まで精一杯取り組みたいと思います。

馬渕ハル(まぶち・はる)役を演じる高梨臨さん(中央)

高梨臨さんとQ&A

――「次代の主演女優」という声もあがっていますが、今後の女優業にかける意気込みを教えてください!
高梨臨さん 地道にコツコツやっていくタイプだとは思いますが、そんな風に言っていただけてとても光栄です。いただいた作品、チーム、そして役に、一つ一つ愛情を込めてやっていきたいと思っています。

――多数のドラマ、映画に出演されていますが、そのなかでも8月に放映されるTBSテレビ60周年特別企画2夜連続スペシャルドラマは、高梨さんにとってどんな作品になりそうですか?
高梨臨さん 自分の生きていない時代に触れることはめったに出来ることではなく、とても貴重な経験になる作品だと思っています。こういった記念の年にこの終戦ドラマの役をいただけたことをとても意味のあることだと思っていますし、その時代に生きていた人々、そして従軍看護婦のみなさんを尊敬して止みません。みなさんに敬意を持って演じたいと思っています。

――最近何を検索していますか? 実際に検索してみたワードを教えてください。
高梨臨さん 冬虫夏草です。なんとなく毒キノコを見ていた流れで、面白いキノコを発見しました。冬虫夏草は毒キノコではなく、漢方薬に使われているみたいですが、このキノコは、なんと虫に寄生して成長するんです。なんかちょっと怖い気もしたのですが、不思議でおもしろいなと思いました。

......と気になったことをよくいろいろ検索していると、新しい知識を得られるので楽しいです。


女優として真摯(しんし)に語る一方で、毒キノコを見ているうちに冬虫夏草を調べだしたという高梨臨さん。やはりこのギャップも魅力ですね。TBSテレビ60周年特別企画2夜連続スペシャルドラマでのご活躍も期待しております!

新着

公式アカウントで最新情報配信中!

  • Facebook

    Yahoo!検索の公式Facebookページ。

  • Twitter
    (@YahooSearchJP)

    Yahoo!検索の公式Twitterアカウント。

こちらもチェック

Yahoo! JAPANトップページをホームページに設定しよう
・気になるニュースをタイムリーに配信。
・あなたの地域の天気をピンポイントで表示。
・地震や津波など緊急の災害情報も、すぐにお知らせ。