ホーム > 記事一覧 > 検索注目ピックアップ一覧 > 「夢を追いかける人間に年齢も国境も関係ない」藤川球児投手入団に湧く独立リーグ高知・梶田宙社長インタビュー

Yahoo!検索で急上昇したヒトやモノに突撃取材、コメントもご紹介!「検索注目ピックアップ」

「夢を追いかける人間に年齢も国境も関係ない」藤川球児投手入団に湧く独立リーグ高知・梶田宙社長インタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米大リーグのレンジャーズで活躍していた藤川球児投手が、日本の独立リーグである四国アイランドリーグplus高知ファイティングドッグスに入団することが発表されて大きな話題を呼び、6月2日のYahoo!検索のデイリーランキングで急上昇しました。
http://searchranking.yahoo.co.jp/burst_ranking/20150602

古巣である阪神タイガースからのオファーもあったものの、なんと自身の地元である高知の独立リーグ球団に入ることを決意した藤川球児投手。入団する高知ファイティングドッグスとはどんなチームなのでしょうか......?

そこで、高知ファイティングドッグスの梶田宙代表取締役球団社長にお話をうかがいました!


高知ファイティングドッグス プロフィール

高知ファイティングドッグスはプロ野球やメジャーリーグを目指す選手育成の場である日本最初の独立リーグ、四国アイランドリーグplusの公式球団です。
野球界の底辺拡大と選手の育成を目的とし、社会人野球チームの減少などから本格的に野球を行う場所を失った若者にチャレンジの場を提供し、 NPB球団 出身の監督・コーチが質の高い指導を行っています。
また、野球教室の開催や、地域のイベントやお祭りなどへの参加、ボランティア活動を通して、地域の人たちに「私たちのチーム」として応援していただき、地域の"にぎわいづくり"に貢献しています。
高知ファイティングドッグスは今年創設11年目を迎え、これまでに6名の選手をNPBに輩出し、 千葉ロッテマリーンズ で活躍する 角中勝也選手 もその一人です。
また、 伊良部秀輝選手 や現在 オリックスバファローズ で活躍中の カラバイヨ選手 も所属していました。
現在全国・海外からNPBやメジャーリーグを目指す選手たちが夢を追いかけ日々邁進(まいしん)しています。

高知ファイティングドッグスのチームマスコット・ドッギーとロゴマーク

梶田宙代表取締役球団社長プロフィール

かじた ひろし
生年月日:昭和58年1月5日
出身地:愛知県
経歴:享栄高校-愛知大学-高知ファイティングドッグス
自慢:甲子園ボーイ
高知県のおすすめスポット:桂浜(特に月が奇麗な時の桂浜)
私からみた高知ファイティングドッグス:もっともっと強くなれるチーム
メッセージ:2005年から10年間選手として夢を追いかけさせてもらいました。それもファンの皆様、スポンサーの皆様のおかげだと思ってます。これからは球団社長として選手の夢をサポートして、高知で、そして日本で最も愛される球団になれるよう頑張ります。これからも球団ともども応援よろしくお願いします。

梶田宙代表取締役球団社長

現役時代の梶田宙代表取締役球団社長

梶田宙代表取締役球団社長とQ&A

――藤川球児投手の入団が地元で大反響を呼んでいると報じられていますが、発表から数日たって、地元の状況はいかがですか?
梶田宙代表取締役球団社長 驚きの声が一番です。僕自身も驚いていますが、それと同時に、喜びの声、楽しみだというお声もいただいています。新聞の一面にも取り上げていただきましたし、各テレビ局でもトップニュースで取り上げていただき、高知の街では「ファイティングドッグスの試合のチケットは全て完売している」とうわさされているそうです。そんなことはないんですがね(笑)。

入団が決定した藤川球児投手

――藤川球児投手から入団意向が伝えられたということですが、どんなお話があったのでしょうか?
梶田宙代表取締役球団社長 率直に地元高知でプレーしたいというお話をいただきました。もちろんお断りする理由もございませんし、藤川選手の地元の球団である、この高知ファイティングドッグスで子どもたちに夢を与えながらプレーを見せたいという思いをいただき非常にありがたく感じました。

――けがを乗り越えプレーした経験もあり、高知の皆さんから愛される梶田さんから見て、藤川投手に期待する役割はどのようなものでしょうか?
梶田宙代表取締役球団社長 藤川投手本人がおっしゃっていたように、"未来のスーパースターになるチャンスを持った子どもたちの夢につなげてもらいたい!"という藤川選手の思いは、球団の理念とも合致し、ぜひとも高知の皆さんの前でプレーしていただき、ともに高知を盛り上げていければと思っています。また、今、球団でプレーしている若い選手たちのいいお手本にもなりますし、原点回帰の志を持った藤川選手とともに野球に取り組み、その姿を地域の皆様や子どもたちにも見ていただきたいと思います。また、今まで独立リーグや球団の存在を知らなかった方たちにも認識していただけるのかなと感じています。

――これからの高知ファイテングドッグスが目指すところを教えてください。
梶田宙代表取締役球団社長 夢を追いかける人間に年齢も国境も関係ないというのが球団のポリシーの一つでもあり、昨年は6カ国の選手が所属しておりました。藤川選手にも、本人が思う夢を追いかけていただきたいですし、球団から一人でも多くの選手が自身の夢をかなえてくれることが一番です。また、お世話になっている高知の皆さんに、これまで以上に恩返しをしていきたいですね。

――最近何を検索していますか?
梶田宙代表取締役球団社長 やはり、自分自身も藤川選手が高知に入団! ということで、関連のニュースを検索しています。入団発表当日は電話の回線もつながらない程の問い合わせもいただき、公式サイトもダウンしてしまう程、各方面の方に記事を書いていただいたので。なかには、僕のこと「ファイティングドッグスの球団社長は伝説の独立リーガー」という記事があり、「えぇ!?」とびっくりしてしまいました。

高知ファイティングドッグス フォトギャラリー

高知ファイティングドッグス チーム写真

高知ファイティングドッグス試合風景

地域貢献活動 地元の園児と田植え

地域貢献活動 野球教室


突然のニュースに、高知ファイティングドッグスはもちろんのこと、梶田宙代表取締役球団社長自身まで話題になってしまう騒ぎになっているとのこと。しかし、この状況が一段落すれば、地域密着型の球団である高知ファイティングドッグスの皆さんとともに、藤川球児投手が高知で大活躍して夢を追いかける姿をきっと見せてくれるでしょう。その日を楽しみにしています!

新着

公式アカウントで最新情報配信中!

  • Facebook

    Yahoo!検索の公式Facebookページ。

  • Twitter
    (@YahooSearchJP)

    Yahoo!検索の公式Twitterアカウント。

こちらもチェック

Yahoo! JAPANトップページをホームページに設定しよう
・気になるニュースをタイムリーに配信。
・あなたの地域の天気をピンポイントで表示。
・地震や津波など緊急の災害情報も、すぐにお知らせ。