ホーム > 記事一覧 > 検索注目ピックアップ一覧 > すごい経歴が話題の安齋肇さんにとって「ソラミミスト」とは!?

Yahoo!検索で急上昇したヒトやモノに突撃取材、コメントもご紹介!「検索注目ピックアップ」

すごい経歴が話題の安齋肇さんにとって「ソラミミスト」とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イラストレーター/アートディレクターの安齋肇さんが、テレビで放送された「すごい経歴」が話題となり、10月9日のYahoo!検索のデイリーランキングでランクインしました。
http://searchranking.yahoo.co.jp/total_ranking/people/20151009

テレビ朝日系列の長寿番組「タモリ倶楽部」の「ソラミミスト」として知られる安齋肇さん。みうらじゅんさんと結成した「勝手に観光協会」で日本各地を盛り上げるための活動をしたり、「 OBANDOS(オバンドス)」「フーレンズ(Foollens)」といった音楽活動をしたりといろいろな活動をされています。

いったい、どんな方なのでしょうか......? 安齋肇さんにお話をうかがいました。


安齋肇さんプロフィール

あんざいはじめ
イラストレーター/アートディレクター

1953年東京都生まれ。LINEスタンプ「ハロルド危機一髪」のキャラクターデザインや、NHK「しあわせニュース」のタイトル画を手がける。また、ユニコーン奥田民生ツアーパンフレットのアートディレクション、宮藤官九郎原作の絵本「WASIMO」「WASIMO2」や作品集「work anzai」、ドローイング集「draw anzai」を出版。テレビ朝日系「タモリ倶楽部」空耳アワー、NHK BSプレミアム「笑う洋楽展」などに出演。ナレーションやバンド活動も行っている。

安齋肇公式サイト

安齋肇さんとQ&A

――安齋肇さんにとって「ソラミミスト」はどういう仕事ですか?
安齋肇さん すいません、遅刻さえしなければ、天職だと思います。尊敬する大先輩と、大好きな音楽と、どこかの見知らぬ人がみつけた妄想を、面白映像で共有できるなんて意味なくシアワセですよ。僕は笑っているだけだし、本当にこんな職業があったら就職しますよ。

――「これは見てほしい」という作品や、思い出深い作品を教えてください
安齋肇さん 作ったばかりのものは、ぜひ見て欲しいです。描いたばかりの来年のぬりえカレンダーと、できたばかりの奥田民生ツアーパンフレット「AKIKORE」は、ぜひです。マジがんばりましたから、はい。思い出はありすぎて、ありすぎて、今度ゆっくり話します。

――最近何を検索していますか? 実際に検索してみたワードを教えてください。
安齋肇さん 「週刊文春」の連載では、ちょっとしたダジャレのために画像をよく検索します。最近では、胃の形を確認しようと思って、胃と入れて動画を押しちゃったら、スゴイ数の習字が出てきてビックリしました。胃カメラの映像じゃなくてヨカッた。胃の中を描いちゃうところでした。

「ソラミミストはシアワセ」とのこと、確かにテレビで見ていても安齋肇さんのシアワセそうな笑いにつられちゃいますよね。そして検索するのは「画像」。さすがイラストレーターならではのお答えでした。今後もいろいろな活動が楽しみです!

安齋肇さんの出演番組の動画はGYAO!でも配信中です!

新着

公式アカウントで最新情報配信中!

  • Facebook

    Yahoo!検索の公式Facebookページ。

  • Twitter
    (@YahooSearchJP)

    Yahoo!検索の公式Twitterアカウント。

こちらもチェック

Yahoo! JAPANトップページをホームページに設定しよう
・気になるニュースをタイムリーに配信。
・あなたの地域の天気をピンポイントで表示。
・地震や津波など緊急の災害情報も、すぐにお知らせ。