ホーム > 記事一覧 > 検索注目ピックアップ一覧 > 「イッテQ!」で熱唱したティーナ・カリーナさんは「たくさんの方に愛される曲を自分でも作る事が目標」

Yahoo!検索で急上昇したヒトやモノに突撃取材、コメントもご紹介!「検索注目ピックアップ」

「イッテQ!」で熱唱したティーナ・カリーナさんは「たくさんの方に愛される曲を自分でも作る事が目標」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シンガーソングライターのティーナ・カリーナさんが、2月28日放映の日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」に出演し、宮川大輔さんの楽屋で代表曲「あかん」を歌ったことが話題を呼び、2月29日のYahoo!検索のデイリーランキングで急上昇しました。
http://searchranking.yahoo.co.jp/burst_ranking/20160229

「あんた」「あかん」「しもた」といった関西弁のラブソングで知られるティーナ・カリーナさん。関西弁で話す宮川大輔の前で「あかん」を歌ったときの気持ちはどんなものだったのでしょうか......?

そこで、ティーナ・カリーナさんにお話をうかがいました!


ティーナ・カリーナさんプロフィール

大阪府池田市出身
本名:田中里奈(たなか りな)

元阪急百貨店サービス優秀員(金バッジ受賞)という異色のシンガーソングライター。
デビュー曲「あんた」で「第54回輝く!日本レコード大賞」新人賞受賞。

震災後まもない仙台という地に、彼女のデモテープが送られてきた。くしくも阪神大震災を経験していた彼女の歌声が、復旧作業で慌ただしい日々を送っていたプロデューサーの心に響いた。目頭が熱くなる程情熱的でまっすぐな歌声、強い思いの込められた力強いメッセージ。彼女の魅力を知るには音源だけで十分たるものだった。1,000キロ以上も離れた大阪と仙台が奇跡的につながった瞬間だった。こうして彼女は25年間住み慣れた大阪から、仙台という新しい地へ居を移し、音楽業界初となる「大阪出身・仙台発信アーティスト」、ティーナ・カリーナが誕生した。

ティーナ・カリーナさんとQ&A

――「世界の果てまでイッテQ」で披露したティーナ・カリーナさんの代表曲「あかん」に対し、「感動した」「いい歌」「良すぎる」と注目が集まりました。あらためて大きな反響を呼んだ感想を教えてください。
ティーナ・カリーナさん 「あかん」は3年程前に発表した楽曲で、またこうしてたくさんの方に聞いてもらえる機会をいただきとてもうれしいです。「イッテQ!」のスタッフの方がたまたまこの曲をラジオで聞いてくださったそうで、オファーをいただいた時にはとても驚きました。前々から番組のファンだったので、実はひそかに宮川さんと共演できたらいいなと思っていたのですが、それが実現し夢が一つ叶いました! ありがたい事に、お祭り男のテーマソング候補に入れていただいたので、今後正式に採用されたらうれしいですね。
「あかん」は聞いてもらうのもうれしいのですが、機会があれば歌ってみて欲しい一曲でもあります。「あかん、あかん」という歌詞が何回も出てきますが、この「あかん」に皆さんが抱えている心のモヤモヤをぶつけてみてください。歌い終わった後は少し気分がスッキリしているはずです。恋に悩んでいる方、ストレスを抱えている方、ぜひ「あかん」を歌ってみてください!
ちなみに、「あんた」「しもた」という曲もあるので、機会があれば聞いてみてくださいね。

――「ティーナ・カリーナ」という名前は一見、外国の方かな? と思ってしまいますが、本名「田中里奈」をもじって命名されたとのこと。どうしてこのような芸名にしたのでしょう?
ティーナ・カリーナさん 歌手デビューをしたのが26歳の時。せっかくデビューできるんだから、見ただけで興味を持ってもらえるような芸名にしたかったんです。本名の田中里奈をもじって→タナカリナ→ターナカリーナ→ティーナ・カリーナ。外国人かな? と思ったら「なんや、田中はんかいな。」というギャップが面白いかなと思い、この芸名に決めました。実際、名前から話が広がる事も多いのでこの芸名にして大正解でした。

――最近何を検索していますか? 実際に検索してみたワードをいくつか教えてください。
ティーナ・カリーナさん オリジナルの活動とは別に「ひとり昭和歌謡祭」という昭和歌謡のカバーコンサートを今住んでいる仙台で毎月開催しています。今回「イッテQ!」に出演した羽の衣装も「魅せられて」を歌う時にいつも着ている物で、コンサートでも人気のある曲です。大好きな昭和歌謡の世界観や、衣装、振り付けなどを調べるためにジュディ・オングさん笠置シヅ子さんテレサ・テンさん沢田研二さんなどの動画や、写真を検索しています。中でも笠置シヅ子さんは、小さい頃両親の車の中で聞いて以来、ずっと大好きな歌手で、私が昭和歌謡を歌うきっかけにもなりました。ぜひ、若い方にも聞いてみて欲しいです。
シンガーソングライターとしては、この昭和の名曲達の様に、たくさんの方に愛される曲を自分でも作る事が目標です。今回歌った「あかん」もそうなればうれしいですね。

ティーナ・カリーナさん最新情報

ティーナ・カリーナひとり昭和歌謡祭 春の特別公演
3月19日(土) 東京エレクトロンホール宮城
開場:16:15 開演:17:00
全席指定 ¥3,800(税込)
お問い合わせ: ニュース・プロモーション  022-266-7555(平日11:00-18:00)

ひとり昭和歌謡祭

「第54 回輝く!レコード大賞」新人賞受賞歌手ティーナ・カリーナが支配人を務め、昭和歌謡の名曲を中心に構成される魅惑のワンマンショウ。彼女の選曲と歌声は見るものを過ぎ去りし日々の追憶にいざない、懐かしさと和みを与えます。

2014年9月の立ち上げから毎月開催の定期公演はすべて完売! 翌年4月には春の特別公演と題した初のホール公演も開催し見事完売。大人が楽しめるエンターテインメントとして好評を博し、リピーターも増加中。各方面よりお問合せもいただいております。

支配人ティーナ・カリーナがデビュー2年目を迎えた2014年9月。被災地での活動の中で、自身の楽曲ではなく昭和歌謡のカバーを歌っていた。被災地で目にする景色やその地で出会う人々との会話から、自然と幼いころ両親と乗った車の中でいつも流れていた笠置シヅ子さんの曲、家族と口ずさんでいた昭和の歌謡曲、そして当時の情景を思い出したのがきっかけだった。誰もが口ずさめる音楽。家族や同士との多くの思い出が積もった名曲たち。昭和歌謡を歌うことによって、さまざまな地域や世代をつなぐことができる。日本人の心を結びつけて来た名曲たちを、今こそ届けたい! 昭和歌謡をいまの時代に再現し、また新たな時代に伝承するという彼女の新たな挑戦が始まった。

全国出張公演承り中!
昭和歌謡の名曲カバーを中心とした大好評の歌謡ショウ「ティーナ・カリーナひとり昭和歌謡祭」では全国各地での出張公演を承っております。

出張公演お問い合わせ先
株式会社ダツプロダクション 022-302-4116
http://www.hitorishowa.com/top/page-114/
e-mail:info@datsupro.com


2013年にリリースした「あかん」が長く人々に聴かれている一方、自身もまた長く歌い継がれている昭和歌謡のカバーコンサートを開催しているティーナ・カリーナさん。人の心に残る楽曲を作るシンガーソングライターとして、そして数々の名曲をカバーする歌手として、今後の活動も楽しみにしています!

もっとティーナ・カリーナさんを知る検索ワード
ティーナ・カリーナ あかん
ティーナ・カリーナ あんた
ティーナ・カリーナ しもた

新着

公式アカウントで最新情報配信中!

  • Facebook

    Yahoo!検索の公式Facebookページ。

  • Twitter
    (@YahooSearchJP)

    Yahoo!検索の公式Twitterアカウント。

こちらもチェック

Yahoo! JAPANトップページをホームページに設定しよう
・気になるニュースをタイムリーに配信。
・あなたの地域の天気をピンポイントで表示。
・地震や津波など緊急の災害情報も、すぐにお知らせ。