ホーム > 記事一覧 > 検索注目ピックアップ一覧 > 「アウト×デラックス」に出演して暗い歌や私生活が話題になった北村早樹子さんってどんな方?

Yahoo!検索で急上昇したヒトやモノに突撃取材、コメントもご紹介!「検索注目ピックアップ」

「アウト×デラックス」に出演して暗い歌や私生活が話題になった北村早樹子さんってどんな方?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シンガー・ソングライターの北村早樹子さんが、11月5日にフジテレビ系列「アウト×デラックス」に出演したことが話題になり、11月6日のYahoo!検索のデイリーランキングにランクインしました。
http://searchranking.yahoo.co.jp/burst_ranking/20151106

「アニメのような強烈個性派歌手」として紹介され、暗い歌や私生活が話題になった北村早樹子さん。いったいどんな方なのでしょうか?

北村早樹子さんにお話をうかがいました!


北村早樹子さんプロフィール

きたむら さきこ
1985年、大阪府生まれ

高校生の頃より歌をつくって歌いはじめ、2006年にファーストアルバム「聴心器」をリリース。以降、「おもかげ」「明るみ」「ガール・ウォーズ」と4枚のアルバムをリリース。白石晃士監督「殺人ワークショップ」や木村文洋監督「へばの」など映画の主題歌をつとめたりもする。また課外活動として、雑誌「溺死ジャーナル」に小説を寄稿したり、「TRASH-UP!!」でコラム連載をしたり、劇団SWANNY劇団サンプルのお芝居に役者として参加したりもする。
2015年1月ベストアルバム「グレイテスト・ヒッツ」を発表。
2016年1月に5枚目のアルバム「オールドミス・楽しい(仮)」を発売予定。

近々のライブ
2015年11月12日(木)@大久保ひかりのうま
2015年11月20日(金)@阿佐ヶ谷よるのひるね

公式サイト
公式ブログ
公式Twitterアカウント:@warabisco

北村早樹子さんとQ&A

――「アウト×デラックス」に出演し、暗い歌や私生活が話題になりました。その反響についてどういうお気持ちですか?
北村早樹子さん 小さい頃から、家族の関心すら集められない地味な子どもだったので、自分がこんなにみなさまに興味をもっていただけるような人間だったとは! と驚いています。わたし自身ほんとにアウトな自覚はなくって、自分でも嫌気がさすぐらいのまともな普通の常識人なので、なんかすみませんって気持ちの収録やったのですが、放送されてみると意外とおもしろがっていただけていたみたいでホッとしました。

――「歌は好きではない」と話していましたが、これからの歌手活動はどんな展開を考えていますか?
北村早樹子さん 「歌は好きではない」とは話していなくて、「音楽は好きではない」といっていたので、歌うこと自体は嫌いじゃないのでこれからも歌はうたっていきたいです。でも文章を書くのも好きだし、あと「きたむらじお」という架空のラジオ番組を昔遊びでやっていたのですが、いつかほんとにラジオ番組をやりたいです。

――最近何を検索していますか? 実際に検索してみたワードを教えてください。
北村早樹子さん ちょっとわたし持病をもっているのですが、最近その容態がかんばしくなく、「膝、肩、痛い、顔、腫れる」などで検索しています。
って、なんだかおばあさんみたいですね☆
Yahoo!知恵袋がおもしろいので、ときどき楽しませてもらっています。

今後はラジオ番組をやってみたいとのことで、実現したら北村早樹子さん独特の世界観に満ちあふれた番組になりそうですね。体調が悪いのは心配ですが、今後の活動から目が離せません!

新着

公式アカウントで最新情報配信中!

  • Facebook

    Yahoo!検索の公式Facebookページ。

  • Twitter
    (@YahooSearchJP)

    Yahoo!検索の公式Twitterアカウント。

こちらもチェック

Yahoo! JAPANトップページをホームページに設定しよう
・気になるニュースをタイムリーに配信。
・あなたの地域の天気をピンポイントで表示。
・地震や津波など緊急の災害情報も、すぐにお知らせ。