連載

こちら検索探偵 | 検索とカラダを使って大調査!

出会いの季節だ! ポールダンスでセクシーになってモテよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年4月10日

みなさーーん! 春ですよー!
春といえばお花見? それともハイキング?
うるせぇ! 春といえば出会いの季節に決まってんだろ!!

まぁ春といえば入学だの入社だの異動だのって、そこかしこに、新しい出会いがゴロッゴロ転がっている季節なわけであります。

全然モテないけどな!

そろそろ「セクシーな大人の男性」になりたい

※参考:先日行われた渋谷ファッションフェスティバルで見事に「ダサい人」認定を受けて10万円をゲットした僕

僕も独身無職の33歳ですので、そろそろセクシーな大人の色気を身に付けたいところですが、写真のように短パンはいて渋谷をウロウロしてるようじゃダメなのかも知れない。

どうやったらセクシーになれるんだーーー!
教えてくれ~! Yahoo!検索~~~!

「セクシー 男性」で画像検索。マッチョな人がいっぱい出てきた

ふーむ、なんかこう、筋肉ムキムキで胸元がパッカーン! って開いてる人がたくさん出てくるな......。特にダンサーの人がたくさん出てくる!

ダンスといえば、この間、五反田のショーパブで見た「ポールダンス」のねぇちゃんがめちゃくちゃセクシーだったな......。

「ポールダンス」で動画検索してみた。最近では、一般の女性の間でもはやっているらしい

よっしゃーーー! これだーーーー!
セクシーなポールダンスを女性の前で披露すれば、モテるに違いない!

ポールダンスを習いに行こう

じゃん! そんなわけで赤坂に来ました!
ポールダンスを習う教室は事前に下調べ済み!

Yahoo!検索なら、「ポールダンス」でポールダンススタジオもゴロゴロ見つかる

そんなわけで今回お邪魔したのは、こちらの「ポールダンス東京」さんです!

頼むぅ~~! 僕をセクシーにしちくりーーーー!

僕「どれどれ......?」

おおおおお! すげーー!
当たり前だけど、棒がいっぱい立ってるーーー!

全面鏡張り! 考えてみたらダンススタジオって人生で初めて来たかもしれない。

ポールダンス東京さんは都内でも有名なポールダンススタジオで、過去に来店した著名人の写真なんかがいっぱい貼ってある。

元メダリストの池ちゃん(池谷幸雄選手)の写真もあった。

それはそうと、レッスンを受けるためにさっそく着替える。

僕「どう?」

カメラマン「どう? じゃないですよ。なんなんですか? その格好は」

僕「いやほら、胸毛とか濃いヒゲがあった方がセクシーかと思って......」

カメラマン「先生に怒られても知りませんよ」

今回、僕にポールダンスを教えてくれるのはこちらのDiana Dia(ディアナ・ディア)先生! 先生と僕のおなかの差がすごい。

ちなみにこのDiana先生はすごい人で、
2009年ポールダンス世界大会ポールアート部門第二位
2010年ポールダンスフィットネスマニラ世界大会ポールアート部門優勝
2010年ポールダンス世界大会ファイナリストなどといった輝かしい経歴の持ち主。
モルドバ共和国出身で現在は東京に移住して振付師、ダンサー、講師として活躍中なのだ!

先生の名前「Diana Dia」で動画検索をすれば、先生の演技が見られるぞ!

先生のお手本を見せてもらう

ポールダンスを習う、といっても、動画でしか見たことがないので、先生に基本的な技のお手本を見せてもらうことにする。

なにこれ。

こんなのできるわけないじゃん。
重力は? 重力はどこへ消えたの?

つーかこれ、めちゃくちゃ筋肉使いません?

Share photos on twitter with Twitpic

なんか空中を歩く技もある。

まずはストレッチから

先生のお手本を見て絶望に打ちひしがれつつも、まずはストレッチで体をほぐす。

なんかB級カンフー映画のワンシーンみたいなストレッチ風景。

容赦なく押して来るDiana先生。

死ぬ。

サーキットトレーニングみたいのもある。

Share photos on twitter with Twitpic

みっちり全身をほぐしたら完了!

既に疲れている僕。

いよいよレッスン開始!

まず、最初に習うのはこちらの基本姿勢。

足でポールを挟み、逆さまになった体を支える。

先生にポールを握る姿勢を教えてもらい......。

よっ!

じゃん! 一応できた!

そしてこの状態から足を逆V字に開くと、先ほど見せてもらった技になる。

なんか足の角度が全然違うし、高いところから落ちてくるおっさんみたいな体勢になってますけど、一応できたことにしておこう! ひゅー!

続いてはこちらの技。
先ほどと違って、今度は足の力だけで体を支える。

僕「無理無理無理! 絶対無理! ふとももが擦れて死ぬほど痛いし、無理無理無理~~! 殺す気かーーー! 死んだら呪ってやるからなーーー!」

「あ、できた」

なんか僕、ポールダンスの才能があるのかも知れない。
Diana先生いわく、あっさりできる人はとても珍しいとのこと。

やったー! だんだんセクシーに近づいてるーー!!

ただ問題は......、

めちゃくちゃ痛い。

いや、マジで痛いんですこれ。
ポールを挟んでる部位が摩擦で擦れて、めっちゃ痛い。
肉がちぎれるかと思った......。

Yahoo!知恵袋で「ポールダンス 痛い」で検索してみると、やっぱりみんなも悩んでいるよう

Share photos on twitter with Twitpic

続いてはこちらの連続技。
手を離した状態から体を地面と水平にしてゆっくり地面に降りる。

僕「痛い痛い痛い! 太ももがめちゃくちゃ痛いです! 先生!」

Diana先生「大丈夫! 痛くないよ!」

僕「アホか! めっちゃ痛いわ!」

その後、痛い痛いと文句を言いながらも技をクリアしてゆく僕。

どうでしょう。

これとか。

僕すごくないですか。

わりとマジで。

Diana先生「すごーい! 今まで男性は5人教えたことがあるけど、初回でここまでできた人はあなたが初めてよ! 普段はなんのスポーツをしてるの?」

僕「何もしてません」

Diana先生「お仕事は?」

僕「無職です」

Diana先生「oh......。」

そんなわけでポールダンスレッスン、終了!

ひょっとしたらポールダンスの才能あるのかも知れないですね......。

僕「いやー、先生に『ちゃんとレッスン受けて私のチームに入ってください!』って言われちゃったよ......。ポールダンスの天才かも知れないなー僕!」

カメラマン「それたぶんうまく勧誘されてるだけですよ」

僕「夢くらい見させてくれよ......」

レッスン終了後。胸のあたりが真っ赤に!
ポールダンスはマジで痛い!

お披露目してみよう

そんなわけで街にやってきました。
季節感は気にしないでください。

カメラマン「え? でも街中のどこでポールダンスを披露するんですか?」

僕「なに言ってんのー! これこれ! これよ~! 街中にはこういう棒がたくさん立ってるじゃ~ん!」

僕「ほら! 良い棒だなぁ~~!」

カメラマン「でも、こういう棒に登ったりして大丈夫なんですか?」

僕「さっきからなに言ってんの~。全然大丈夫っしょ~!」

カメラマン「前に、信号に上って炎上してる人とかいませんでしたっけ?」

僕「え......。」

「信号 上る」で検索。マジで炎上してた。

僕「なるほど......! こうなったらあそこしかないか......」

僕「だらっしゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!」

僕「これが漢(おとこ)の、生き様じゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああい!!!!!!!!!!!!!!」

【結論】
ポールダンスは一人でやったらむなしい

そんなわけで、今回のまとめーーー!

・ポールダンスは、セクシーさを身に付けるのにうってつけ!
・でも、めっちゃ痛いしめっちゃ筋肉を使うぞ! 覚悟を決めてから挑もう!
・信号機などに登ると怒られるので、絶対にダメ!
・ポールダンスは観客がいる前でやろう!

今回の検索ワード

ライターの顔写真

ヨッピー(+有限会社ノオト

フリーのライター。平日毎日更新の Webマガジン「オモコロ」(外部サイト)や「探偵ファイル」(外部サイト)で活動中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加