連載

検索ワードから気になる話題をキャッチ! | トレンドサーフィン

あなたは書けますか? みんなが調べる「漢字」ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年2月19日


PCやスマホで文章を書いているせいか、漢字を書くのが苦手です。わからない時は、スマホの漢字変換機能を使ったり、検索をしたり、こっそり調べています。

私と同様、「漢字」を調べるために検索を使う人も多いようです。今日は、「漢字」とともに検索されるワードランキングをご紹介します。いくつ書けるか考えながら読んでみてください。


◆よく検索される漢字からご祝儀の金額が判明


まず、1位から10位をみてみましょう。

最も検索されていたのは「もやし」。第1位だけあって、全く見当がつきません。皆さんはいかがですか? 正解は検索結果からご覧ください。ほー、そうなんだ!という漢字です。

ここで注目したいのは、2位から4位の「さんまんえん」「いちまんえん」「じゅうまんえん」。これをみて、ピンときませんか? 冠婚葬祭などでのご祝儀の金額です。ご祝儀袋の中袋に金額を記載する際、漢数字の正式な表記にするのがマナーであるため、多くの人が検索するようです。お祝いする人との間柄によって違いはありますが、冠婚葬祭では「3万円」を包む人が多いことがわかります。それにしても、4位に「10万円」がランクインするとは驚きました。


「漢字」とともに検索されるワードランキング(1位~10位)

集計期間:2013年2月17日~2014年2月16日


続きまして、11位から20位をみてみましょう。

外来語が多く、通常のPCやスマホの漢字変換などではわからない漢字ばかりですね。どうやって漢字で書いたらいいのか、ちっともわかりません。漢字で書いてあったとしても、読み方すらわからない気もします。

また、13位「ベトナム」、18位「オーストラリア」、19位「ブラジル」、20位「カナダ」など外国名もよく検索されています。これらは、「アメリカ」を「米」と書くように、その国を表す漢字一文字を調べているようです。私は、オーストラリアとカナダしかわかりませんでした。


「漢字」とともに検索されるワードランキング(11位~20位)

集計期間:2013年2月17日~2014年2月16日


◆たくさん調べる気持ちもわかる、こんな漢字を探す検索


上記ランキングとは別の意図がある、「漢字」とともに検索されるワードが気になりました。ランキングをみていただき、一体どんな意図があるのか考えてみてください。


「漢字」とともに検索されるワードランキング(番外編)

1
2
3
4 はる
5 12画
6 ひなた
7
8
9 13画
10 さき

集計期間:2013年2月17日~2014年2月16日


ひらがなだったり、画数だったり......

わかりましたか? 「子どもの名付け」をする時によく検索されているようです。赤ちゃんを名付ける時に検索を使ってくださるとはうれしい気持ちになります。たくさん検索して、素敵な名前を付けてください。



今回紹介した「漢字」とともに検索されるワードは、いかがでしたか? ただ漢字を書くためだけではなく、いろんな意図があることがわかりました。紹介したワードを全て書けたよ!という人は、Twitterでのご一報をお待ちしております。

【筆者:sayuri】


  • このエントリーをはてなブックマークに追加