連載

検索ワードから気になる話題をキャッチ! | トレンドサーフィン

首都圏の大雪と交通機関の乱れの関係

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年1月18日

1月14日に首都圏を襲った大雪。都内の各交通機関のダイヤは乱れ、関連ワードの検索数は急増しました。検索数の推移を見ると、雪の影響を受けやすい「羽田空港」や「首都高速」の検索数が多くなっており、地震発生時とは傾向が異なることがわかります。特に「首都高速」は、翌日以降も除雪の遅れで通行止めとなる区間があり、状況を検索するユーザーが多くなっていました。なお、通行止めは17日に解除されています。

「首都高速」「羽田空港」「東京メトロ」の検索数推移


集計期間:2012年12月1日~2013年1月16日

1:2012年12月7日午後5時18分に三陸沖でM7.4の大地震が発生
2:東京都心で8cmの積雪
※「首都高速」の検索数は、雪が降った1月14日よりも、翌日15日のほうが多い。これは、連休が明けた15日になっても通行止め区間があり、仕事で利用するドライバーが検索したためと考えられる


「首都高速」とともに検索されるワードランキング(積雪後)

1位 通行止め
2位 渋滞情報
3位 路線図
4位
5位 交通情報
6位 情報
7位 ライブカメラ
8位 入口閉鎖
9位 状況
10位 料金

集計期間:2013年1月14日~2013年1月16日 ※「通行止め」「ライブカメラ」「入口閉鎖」など、雪の影響を調べるワードが多くランクイン

「首都高速」とともに検索されるワードランキング(積雪前)

1位 渋滞情報
2位 路線図
3位 料金
4位 渋滞予測
5位 事故
6位 地図
7位 交通情報
8位 通行止め
9位 工事
10位 ETC

集計期間:2013年1月1日~2013年1月13日


  • このエントリーをはてなブックマークに追加