連載

勝手に判定! 検索から見える県民性

最もワイルドな県は「山形県」!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年6月20日

大河ドラマ「天地人」の舞台としても有名な山形県。
直江兼続所有の兜には、「愛」以外にこんなものもあったのかも......?
イラスト/藤田マサトシ

草食系だ、メガネ男子だといわれている昨今、ワイルドな男性が減ってきていると感じている人も多いのでは?

そこで今回は、「日本で一番ワイルドな人が多い県はどこか?」を検索の力で調査。すると、最もワイルドな人が多いのは「山形県」という傾向が!

今回も、ワイルドな人が検索しそうなワードから探ります。

ワイルドな男は、一人でも生き抜いていけるよう、「サバイバル」と検索しているはず......! Yahoo!検索が持つ、検索ワードに関する情報を見てみると、「サバイバル」を検索している人の割合が最も高いのは、高知県という結果になりました。

「サバイバル」の地域別の検索率分布図

高知県といえば、やっぱり偉人・坂本龍馬を思い浮かべる人が多いのでは? 語尾に「ぜよ」なんてつけられたら、どんな人でもワイルドに見える気がしますよね。そして土佐犬も有名! あの風貌はワイルド以外の何物でもありません......。


坂本龍馬をヒントに、今度はワイルドな人名の検索率を調べてみました。男があこがれるワイルドな男といえば、やっぱりこの人!

そう! "永ちゃん"こと「矢沢永吉」さんです。トップは山梨県で、高知県は残念ながらベスト3には入らなかったものの、4位という結果に。やはり、日本で一番ワイルドな県は高知県なのでしょうか......?

「矢沢永吉」の地域別の検索率分布図

しかし! 「矢沢永吉」ではなく、「矢沢栄吉」と名前を間違って検索している割合が最も多い県が高知県という結果に! 矢沢永吉さんの漢字を間違えるなんて、ワイルドとは程遠いよ~!

「矢沢栄吉」の地域別の検索率分布図

むしろ高知県は、地元の誇るべき偉人である坂本龍馬を尊敬し、ワイルドさにあこがれている人が多い県なのかもしれませんね......。

では、また一から「ワイルド」な検索ワードを探ってみましょう。

そのまま直球に「ワイルド」で調べてみると、山形県がトップに。山形県といえば、さくらんぼやラ・フランスといった、ワイルドからは遠そうなイメージがあるものの、「蔵王連峰」「最上川」「米沢牛」という、字面的にワイルドそうなもので有名な地域でもあります。

「ワイルド」の地域別の検索率分布図

また、今から約3万年前頃の後期旧石器時代には、ナウマンゾウやオオツノシカといった大型哺乳動物を狩猟する人々がいたとのこと。ワイルドな血統が、まさか3万年もの時を越えて、山形県に受け継がれていたとは......!

そういえば、山形県は「矢沢永吉」での検索では3位、「サバイバル」では7位と、常に上位をキープしていました。もしや、山形県が一番ワイルドな県なのでしょうか?

"山形県が最もワイルドなのでは?"という仮説を裏付けるように、最もワイルドな(?)肉である「骨付き肉」では3位に。

「骨付き肉」の地域別の検索率分布図

米沢牛の骨付き肉を頬張り、最上川の急流に耐え、蔵王連峰にて高地トレーニングをするワイルドな男たちが、山形県にはうじゃうじゃいる......。きっとそうに違いありません!

そのほかにも、山形県は、男らしさの象徴である下着「ふんどし」の検索で6位、サバイバルの醍醐味「食べられる野草」では7位でした。「食べられる野草」の6位以上の県に関しては、"ワイルド"というより"苦い草が好きな人が多い県"といってしまっていいでしょう。

【結論】
日本一ワイルドな県は、山形県!

ワイルド」というド直球なワードを制し、ほかのワードでも上位をキープした山形県に決定いたしました!

山形県は、「滝の数(長さ5m以上)」が日本一ということで、滝修行を求めに来たワイルドな男が多いのかもしれません。

この結果を「ワイルド」でおなじみのお笑い芸人、スギちゃんに伝えてみました。

スギちゃん

スギちゃんは愛知県出身

記者「Yahoo!検索では、山形県が一番ワイルドな県、という結果になりましたが、スギちゃんはどう思われますか?」

スギちゃん「そんなことないぜぇ。一番ワイルドな県は、スギちゃんの出身地である愛知県だぜぇ」

記者「一番ワイルドな芸能人といわれるスギちゃんを生み出した愛知県が、一番ワイルドだということですね。なにか、愛知県でのワイルドなエピソードがあるんですか?」

スギちゃん「スギちゃんの父親がすごくワイルドだぜぇ。スギちゃんの父親は手品師なんだけど、スギちゃんが幼い頃、一緒にテレビ番組の『親子当てクイズ』に出たことがあるんだぜぇ。何人かいる子どものなかから、自分の子どもを回答者が当てるんだけど、その前に父親が披露したハトを出す手品がスタジオで大ウケしたんだぜぇ。そこで気をよくした父親が、幼いスギちゃんにハトを渡しちゃったんだぜぇ。まだクイズが始まっていないのに、バレバレだったぜぇ。ワイルドだろ~」

スギちゃんとスギちゃんの父親はとにかくワイルド!

※ランキングはYahoo!検索で検索されたワードを都道府県別に分析した、検索率分布によります。
※集計期間:2011年5月21日~2012年5月20日

ライターの顔写真

加藤 亮

コンテンツメーカー「有限会社ノオト(http://www.note.fm/)」(外部サイト)所属。平日毎日更新のWebマガジン「オモコロ(http://omocoro.jp/)」(外部サイト)の副編集長としても活動中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加